夏バテを防ぐ方法

夏なのに冷え性

女性の冷え性は永遠の悩み。「私冷え性なの」と言う女性に今まで何人会ったことでしょう。

 

逆に冷え性ではない女性と出会ったことってあったかな?と記憶を辿るくらいです。そもそも女性は筋肉量が少ないので体温を維持することが難しく冷えにとても弱いんです。夏だからといっても知らないうちに体は冷えていたりします。

 

冷えが自律神経を乱すと様々なトラブルを引き起こすので、定期的に体が冷えていないかチェックすることをおすすめします。

 

二の腕や太ももなどの柔らかい部分は筋肉が少なく脂肪が多い部分です。脂肪は熱を生むことはないので一度冷えてしまうと体を冷やし続けます。そこを触ってひんやりとしていたら体が冷えている証拠です。夏に体調を崩しやすい方は特に冷えから体を守りましょう!

 

そして、夏といえば、やっぱ海でしょう!
ツルすべ肌でバカンスを楽しんじゃおう♪

 

と、その前にVライン脱毛しなくっちゃーね。
ミュゼVライン範囲をチェックして安いところで脱毛してくださいね。

 

ちょっとの運動で夏バテ解消

 

夏バテを予防・解消するために、自律神経の働きを整える運動が効果を発揮するようです。

 

いつも運動をしている方であればさほど問題はないと思いますが、全く運動をしない方は何から始めたら良いかとまどいますよね。
もし、前々からやってみようかなと思っているものがあればこの夏をきっかけに始めてみるのもいいと思います。

 

さて、運動は面倒と躊躇しているあなた。こんな一日はいかがですか?朝目覚めの体操から始まります。両手の指や足首、全身を伸ばしたりなど動かしてみましょう。外の空気を吸って深呼吸。

 

仕事や家事の合間などに簡単!
手軽なストレッチ。

 

首、腕、肩、背中を伸ばします。夜はゆっくりまぶたや目の周り、頭皮のマッサージをします。
これだけでも血流改善、疲れにくい体にする効果がありますよ!